使用マシーンのご紹介

MONTANA CRYSTAL SR(レースストングライディング)

MONTANA CRYSTAL SRのイメージ『MONTANA CRYSTAL SR』は、多くのワールドカップチームで利用されている最上級のストーングライディングマシン。
ストーンの圧力や、回転スピードなど、多くの調整機能がコンピュータで完全制御出来るため、板の仕上がりを均一に保つとともに、思いのままにストラクチャーが入れられる事から、滑走性、操作性ともにひと味う仕上がりとなるのが特徴です。

MONTANA MCS(サイドエッジグライディングマシン)

MONTANA MCSのイメージ『MONTANA MCS』は、サイドエッジ専用のグライディングマシン。
使用済みのスキーやスノーボードは、ゲレンデの石やブッシュを踏む事で『焼き』が入った状態になる事が広く知られていますが、実は買ったばかりのスキーやスノーボードも、工場出しの段階でサイドエッジに焼きが入っている状態のものが多いようです。
Tune Up Factory Bjでは、『MONTANA MCS』でこの焼きを取る事でスムースな手作業を実現。サイドエッジが、より均一な仕上がりとなるよう最大限に活用しています。

MONTANA WAX FUTURE SPEED

MONTANA WAX FUTUREのイメージワールドカップで各ファクトリーチームが使用するワックスマシン。
ダブルの赤外線がワックスを滑走面の奥にまで浸透させるので、通常のワクシングよりも浸透性、持続性、滑走性を最大限に引き出すことが可能です。
スキー、スノーボードの長さやタイプに関係なく使用でき、赤外線の効果で素材を痛めることなく、短時間で作業を完了させます。